2016/12/30 TIPS

眉ティントを"もっと"長持ちさせるコツ

フジコ眉ティントをいつもご愛用いただきありがとうございます。
眉ティントは肌の角質層を染色するため、角質層の状態により持ち具合に個人差が出てしまいます。
もちろん、10分おいてから剥がすよりも夜塗って翌朝までおいておくほうが長持ちしますが、それでも消えやすいという人も…
でも、諦めないでください。
諦める前に「"もっと"長持ちさせるコツ」にTRY!

コツその①/まずはここをチェック!眉周辺の油分をきちんと取り除く

眉周辺に油分が残っていると、眉ティントの付きが悪くなります。
そのため、塗る前にはあぶらとり紙やティッシュなどできちんと油分を取り除いておくことがポイントです◎
よくある失敗・・・洗顔し、化粧水や乳液などをつけた後、油分をオフしないまま塗ってしまう。

コツその②/成功している人多数!2、3日続けて眉ティントを使用

何度か続けて使用をする内に、古い角質層が剥がれ落ち、肌が染まりやすい状態になります。
これまでに長持ちできなかった方も、この方法で長期間持続するようになったと嬉しいご報告を多数頂いております!

コツその③/人によっては短期で効果アリ!一度塗って乾いた上から、二度塗り

より濃く着色をすることで、長持ちをさせるという手も。
特に眉尻のみを二度塗りする愛用者の方も沢山いらっしゃいます。
一度塗って、触ってもティントが手につかないくらい乾いたら、もう一度上から二度塗りするだけ◎

ぜひお試しください!

BACK